岡山のおすすめ学習塾17選!口コミで人気の学習塾を厳選しました。

英語スキルを磨くなら学習塾と英会話教室のどちらがいい?

公開日:2022/03/15  最終更新日:2022/03/25


ネイティブの発音を身に付けるには幼児期から英語に触れるのが大切だという考えが浸透しており、幼児クラスから通える英会話教室は以前から人気があります。小学校に入学すると、英語が必須教科になるので、英語を先取りして学習したいと考えている方も多いですよね。英語スキルを磨くには学習塾と英会話教室のどちらがよいのか検討します。

学習塾の英語授業

英語を幼児期から習うのなら、以前は楽しく遊びを通して英語と親しむ形から始まる英会話教室が主流でしたが、最近は、学習塾でも小学校低学年ぐらいから学年クラスを作って集団授業を行っているところもあります。学習塾での英語授業というのも、小学生低学年ぐらいまでは、小学校で行っている英語授業の延長程度の、英語と楽しく親しむ程度のものが多いのですが、高学年、中学生となると、学校の英語の授業の予習復習中心になっていくようです。

つまり、教科書と教科書準拠のワークを使って、文法とライティング重視で、学校の定期テスト対策が目的となります。集団授業の形式だと、学校と同じように授業形式で、学校よりも少し先に進んで予習中心、応用中心になります。英語があまり得意でないので個別授業を選ぶなら、教科書準拠のワークなどを使って、わからないところから丁寧に教えてもらえる復習中心の学習になるようです。

英会話教室の授業

英会話教室の場合、幼児期から同じ教室に通っているのなら、最初は遊びや体を使って英語を楽しむところから始まって、徐々にリスニングやスピーキングを中心に学習していきます。

英会話教室は、年間カリキュラムや教材がきっちり決まっている場合がほとんどなので、授業時間に、自由に講師や仲間と会話したり、映像教材を使ってスピーチやリスニングの学習をしたりします。中学生になっても、英会話教室の英語は、学校の授業の英語とはまったく別物と考えたほうがよいです。

英会話教室は、独自のカリキュラムや教材を使って年間単位で授業を組んでいるところが多いので、中学校の教科書の進度とは違ううえ、学校の授業の予習復習には使うことができません。英会話教室を続けながら受験対策もしたい人に備えて、英会話教室でも文法クラスを用意している教室もあります。英語が本当に好きで、より英語力を高めたい人、早くから英検などに挑戦したい人にはおすすめできます。

学習塾が行う英語の受験対策

学習塾が行う英語の受験対策ですが、現在の高校入試では、中学1年から3年の内申点が入試に加算されるので、中学1年の最初から定期テストできちんと点を取り、提出物などに気を付けて、より高い内申点を目指すことが必須になっているようです。まだ1年生だし塾は3年生からでも、と、のんびり構えていると、中3になって内申点が足りなくて志望校に手が届かないということになりかねません。

学習塾では、中3までは、教科書準拠で定期テストで高得点をとれるように指導します。学習塾は、中学の定期テストの過去問題をたくさん保持しているうえ、定期テストの出題傾向を研究しているため、定期テストの対策にはかなり頼りになる存在です。

中3になると、過去の入試問題や文法、長文読解、英作文をやりこむことが中心になります。学習塾は、今までの高校入試の試験対策や情報をたくさん持っているため、学習塾の講師に任せておけば、早い時期から志望校に合わせた入試対策ができる訳です。

英会話教室の弊害

英会話教室に長く通っていると、リスニングやスピーキングは得意なのですが、基本的な文法が身についていなかったり、発音は上手でも、ライティング、書くことが苦手になったりすることがあります。幼い頃からずっと英会話教室に通っているから、中学生になったときに英語には困らないはずと思い込まないことように気を付けてください。

お子さんの現在の英語能力を冷静に見極めて、英語が好きで英会話力をもっと極めたい、学校の授業は自習だけで充分な学力があるのなら、英会話教室も悪くありません。最近の英会話教室は、文法やライティングにも対応している所もあるので、そういう所を選べば安心です。

一つ気をつけないといけないのは、英会話教室は大抵の場合、学期ごとのカリキュラムがきっちり決まっていて教材の購入も必須なので、年度途中の入会退会は難しくなります。

また、幼い頃から続けている子達が主流の教室だと、中学から入ろうと思っても、学習進度についていけない可能性もあります。その点は、見学や体験授業で必ず確認してください。

 

英語スキルを磨くなら学習塾と英会話教室のどちらがいいかというテーマで検討してみました。高校受験対策なら学習塾、英語には自信があるので、学校の授業よりも先にすすんで英検などにどんどん取り組んでいきたい、英会話力をよりつけたいなら英会話教室もよいですね。ただ、英会話教室は高校受験対策にはあまり向いていないことだけは気をつけてください。

当サイトおすすめの学習塾はこちら

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

学習塾を選ぶ際に一番気になるのが、担当の講師の授業内容や指導方針です。集団授業形式の学習塾、個別指導の学習塾、その両方を選べる学習塾、また、学習塾の規模にもよりますが、どのタイプの学習塾にも
続きを読む
今は学習塾に通っている子が大半ですが、勉強なら自宅で親の自分が見てやることもでき、通信教材などを使って自学もできると考えてはいませんか?まだ受験生ではないうえ、部活や友達との交流など中学生活
続きを読む
ネイティブの発音を身に付けるには幼児期から英語に触れるのが大切だという考えが浸透しており、幼児クラスから通える英会話教室は以前から人気があります。小学校に入学すると、英語が必須教科になるので
続きを読む