岡山のおすすめ学習塾17選!口コミで人気の学習塾を厳選しました。

【個人経営VSフランチャイズ】どちらの学習塾を選ぶべきか?

公開日:2021/12/15  最終更新日:2021/12/07

子どもを塾に通わせたいと思った場合、個人経営の塾にするか、フランチャイズの塾にするか悩む方もいるでしょう。個人経営の塾もフランチャイズの塾も、それぞれメリットやデメリットがあります。それぞれの特徴を踏まえたうえで、お子様に合う塾を選びましょう。ここでは、個人経営とフランチャイズの塾についてまとめます。

フランチャイズの学習塾の特徴

まずは、フランチャイズの学習塾の特徴についてみていきましょう。大手フランチャイズの学習塾は、全国展開している塾が多く、知名度が高いです。TVCMが流れていたり、駅や電車内に広告が貼りだされていたりするなど、見たり聞いたりする機会が多い塾です。

受験合格の実績を公開していることも多く、有名難関校の合格率は、塾選びのポイントになっているともいえるでしょう。

フランチャイズ学習塾の指導方法とは

フランチャイズ学習塾の場合、地域によって学習内容に違いが出てはクレームとなってしまうこともあるため、一定のカリキュラムに沿った学習を行っていることがほとんどです。これまでの実績もあるので、それらに基づいた学習要項で、コース分けやクラス分けをして学習を進めています。

受験の最新データも把握しているフランチャイズの塾では、受験生が効率よく学習できるカリキュラムが組まれているといえるでしょう。

フランチャイズ学習塾の講師について

フランチャイズ学習塾の場合、カリキュラムはしっかりしていますが、講師は大学生やアルバイトが行っているケースもあります。大学生やアルバイト講師だからといって、マイナスとなるわけではありませんが、講師の実績も気にされる場合は、気になるフランチャイズの塾の講師の経歴なども確認しておくようにしましょう。

フランチャイズ学習塾のメリットとデメリット

フランチャイズ学習塾のメリットは、実績による豊富な情報にあります。これまでに蓄積されているさまざまな情報をもとにして、最新のデータも取り入れながらカリキュラムが組まれているので、効率よく学習ができます。志望校合格のための勉強がスムーズに行えるといえるでしょう。

デメリットは、カリキュラムが決まっているので、生徒一人ひとりに合わせた個別指導に限界があるという点です。きめ細かく指導してほしいという場合は、アルバイト講師では難しいこともあるでしょう。そういった点はフランチャイズ学習塾のマイナスポイントとなってきます。

個人経営の学習塾の特徴

次に個人経営の学習塾の特徴についてみていきましょう。個人経営の学習塾は、地域密着型となっている塾が多く、日々の学習や定期試験などでサポートを受けたいというお子様が通っていることが多いです。なかには難関校の受験に力を入れている塾もあります。

個人経営の学習塾の指導方法とは

個人経営の学習塾は、カリキュラムは一人ひとりの学力に合わせて決定されることが多いです。そして学習進捗度に合わせて柔軟に変更されていきます。受験対策で通いたいのか、日々の学習のサポートを受けたいのかによって、カリキュラムも変わってくるのできめ細かく対応してもらえるといえるでしょう。

個人経営の学習塾の講師について

個人経営の学習塾の講師は、プロ講師と呼ばれる人や、大手学習塾で講師を経験した人など、講師として経験を積んでいる人が多いです。そのため授業の質が高く、質問した場合はすぐに答えてくれるなど、疑問も解決しやすくなっています。

ベテラン講師なので教え方もわかりやすく、授業をどんどん進めてしまうのではなく、理解してから進めていけるといえるでしょう。

個人経営の学習塾のメリットとデメリット

個人経営の学習塾のメリットは、個別カリキュラムを組んでもらえるという点です。一人ひとりに合わせてきめ細やかに対応してくれるといえるでしょう。

デメリットは、受験情報について学習塾のように細かく入手することが難しいという点です。また、合格実績などは公開されていないことが多いため、実績がわかりにくいということもいえるでしょう。

どんな生徒にフランチャイズor個人経営が向いているのか

お子様が向いているのは、フランチャイズなのか個人経営の学習塾なのか悩んでいる方もいるでしょう。ここでは、一般的にどのようなお子様がフランチャイズに向いているのか、個人経営に向いているのかまとめます。

個人経営の塾に向いているのは?

個人経営の塾に向いているのは、勉強の仕方がよくわからないと悩んでいるお子様、子どものペースで学習させたいというような親御さんです。丁寧に指導してもらえるので、お子様のペースでわからないところも克服していくことができます。

フランチャイズに向いているのは?

フランチャイズに向いているのは、難関校を目指しているお子様、他の子どもさんと競わせることで、学力を伸ばしてほしいと考えているような親御さんです。一定のカリキュラムがあるため、学習スピードについていけないと大変な思いをしてしまうかもしれません。それでも追いつきたいと頑張るお子様は、学力が向上していくでしょう。

 

フランチャイズと個人経営の学習塾について特徴や違いをお伝えしました。どちらもメリット、デメリットがあるので、まずは体験入塾などをしてどちらが合うか、お子様がどちらに通いたいと思っているのか聞いてみるのがよいでしょう。

当サイトおすすめの学習塾はこちら

おすすめ関連記事

SEARCH
【岡山県】おすすめ学習塾

記事がありません

表示する記事はありませんでした。

新着記事

学習塾を選ぶ際に一番気になるのが、担当の講師の授業内容や指導方針です。集団授業形式の学習塾、個別指導の学習塾、その両方を選べる学習塾、また、学習塾の規模にもよりますが、どのタイプの学習塾にも
続きを読む
今は学習塾に通っている子が大半ですが、勉強なら自宅で親の自分が見てやることもでき、通信教材などを使って自学もできると考えてはいませんか?まだ受験生ではないうえ、部活や友達との交流など中学生活
続きを読む
ネイティブの発音を身に付けるには幼児期から英語に触れるのが大切だという考えが浸透しており、幼児クラスから通える英会話教室は以前から人気があります。小学校に入学すると、英語が必須教科になるので
続きを読む